愛知一宮の大神神社の入手困難な御朱印のもらい方や郵送先 | 札幌発☆山ガールの登山と神社とグルメの日記

愛知一宮の大神神社の入手困難な御朱印のもらい方や郵送先

愛知県の大神神社の御朱印のもらい方 | 入手困難な御朱印の郵送先

愛知県にある尾張一ノ宮の大神神社(おおみわ神社)は住宅街に佇む神社。宮司さんが常駐しておらず、御朱印をもらうのがとても大変でした。

御朱印をいただくには事前予約がいることや、宮司宅でもらう、郵送でもらうことができるようですが、連絡先や送付先などが書かれておらず、調べても公式サイトもないためちょっとわかりにくいです。

御朱印のもらい方について、連絡先や送付先もあわせてまとめたのでご紹介します^^

スポンサーリンク

大神神社の御祭神やご利益

愛知県の大神神社の御朱印のもらい方 | 入手困難な御朱印の郵送先

ご祭神 大物主大神(おおものぬしのおおかみ)

尾張一之宮として由緒ある神社さんです。

スポンサーリンク

大神神社の御朱印のもらい方

愛知県の大神神社の御朱印のもらい方 | 入手困難な御朱印の郵送先

1.事前予約してもらう

宮司さんが常住していないため、大神神社で御朱印を頂きたい場合は事前に問い合わせて宮司さんがいる日時に参拝へ。

電話/0586-45-5846(大神社へ繋がります)

2.大神社でもらう

大神社(於保神社)でいただくことができます。ただし宮司不在の場合もあるのでこちらも事前予約を。

◆大神神社から大神社への行き方

大神社の最寄は名鉄本線「島氏永駅」。大神神社から「妙興寺駅」へ行き、一駅のって「島氏永駅」下車。大神社までは徒歩5分。

住所/愛知県一宮市大和町於保字郷中2311番

電話/0586-45-5846

3.郵送でもらう

旅行で訪れる場合など、宮司さんの予定に合わせて御朱印を頂きに伺えない場合があります。その際は郵便での受付もしてくれます。

◆郵送するもの

・御朱印帳
・参拝日(メモなどに記して)
・1,000円(初穂料と返送料合わせて)

◆送り先

愛知県一宮市花池2-15-28
大神神社

大神神社宛に送ると大神社へ転送されるそうです。張り紙に書かれているように4〜5日で返送してくれました!

愛知県の大神神社の御朱印のもらい方 | 入手困難な御朱印の郵送先

大神神社へのアクセスや駐車場

住所/愛知県一宮市花池2-15-28

アクセス/名鉄・JR尾張一宮駅徒歩15分

駐車場あり

愛知県の大神神社の御朱印のもらい方 | 入手困難な御朱印の郵送先

名古屋には他にも日本の歴史を感じられる神社や仏閣も多く、歴史探訪で訪れるのも面白い街です。ぜひ名古屋の文化と歴史に触れてみてください^^

◆ほかにもおすすめの名古屋の神社などご紹介しています。

名古屋で人気の恋の三社巡りで縁結び 良縁祈願 夫婦円満!

愛知県名古屋おすすめ神社は織田信長の必勝祈願と縁結び伝説の熱田神宮!

最後までお読みいただきありがとうございます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!