樽前山・風不死岳を初心者山ガールが縦走登山!おすすめルートや山飯 | 札幌発☆山ガールの登山と神社とグルメの日記

樽前山・風不死岳を初心者山ガールが縦走登山!おすすめルートや山飯

風不死岳から樽前山へ縦走登山の記録

北海道の支笏湖が見渡せる絶景スポット、支笏三山のうち「樽前山」と「風不死岳」を縦走登山してきました!

初心者登山にもおすすめの樽前山は、7合目まで車で行けるので比較的簡単に登れ、なおかつ景色がとても綺麗とあって、初心者からベテランまでとても人気の山です!

樽前山の目の前にそびえ立つ風不死岳(ふっぷしだけ)は、鎖場もあり樽前山よりは登りごたえがありますが、目の前に支笏湖が広がる絶景を味わえます!

登山したのは2019年7月後半の日曜日、朝6時登山開始、快晴!

私は登山歴4年目ですが、体力は特にある方ではなく、風不死岳は鎖場もあり中級クラスと聞いていてキツイのではとちょっと怯えておりましたが、景色がとても良くぜひまた登りたいと思える山でした^^

それでは樽前山、風不死岳の縦走登山の記録を綴ります。

駐車場やトイレ情報、登山コースなど、少しでも参考になるとうれしいです^^

スポンサーリンク

樽前山、風不死岳の登山口と駐車場

札幌から支笏湖方面へ向けて国道453号線を走っていくと、支笏湖展望台があります。

支笏湖展望台

支笏湖展望台からは、支笏湖、樽前山、風不死岳(ふっぷしだけ)がよく見えます^^

支笏湖展望台 イチャンコッペ駐車場

今から支笏湖をぐるっと周って、この山々に登りますよ〜!!

ということで、樽前山の7合目にある駐車場に到着。

樽前山と風不死岳の登山口と駐車場トイレ

こちらの駐車場には、樽前山の登山口と、風不死岳の登山口がそれぞれあります。

トイレとロッジもあります。

人気の山なので、特に週末は駐車場で1時間待ちなんかも発生するようですので、早め登山がおすすめ。

写真は日曜日の朝6時に到着したところ、まだ空きがありすんなり駐車できましたが、どんどん車が入ってきました。

スポンサーリンク

風不死岳、登山スタート!

今回の登山コースは、まずは風不死岳に登り、そこから樽前山を目指し、樽前山の東山ピークから下山し駐車場に戻るというコースを予定。

まずはロッジ前にある入山届けに記入します。

風不死岳の入り口は、ロッジの向かえあたりにあります。

風不死岳の登山口と駐車場

6:15 それでは風不死岳登山スタートです^^

風不死岳と樽前山を縦走登山

どどーーーんと、広大な景色が広がります!!

右には支笏湖、左には雄大な山がそびえ立ちます。

そしてなんと、目の前には大きな虹が!!^^

ここは花畑コースと呼ばれているようですが、この広大な景色に花々が咲き乱れたら、それはもうたまらなくキレイなんだろうな〜と思いました。

風不死岳から見た支笏湖の絶景

しばらく進むと、砂利道の上り坂。結構、急。

風不死岳の登山コース

6:55 分岐に到着。

風不死岳と樽前山への分岐

「山頂」というのは樽前山を指していました。

ここは右折して風不死岳へと向かいます。

ここからは草をかきわけて進む登山道。

風不死岳登山コース

結構、草わっさわさでした。

背丈以上の草や枝をかきわけるところも結構あったので、

目を保護するサングラスなどあると良いかも。

風不死岳の鎖場

7:30 うわさの鎖場に到着。垂直!

風不死岳の登山コースには鎖場もあります

こちらは登っている様子を上から撮影したところ。

雨上がりで足場も滑るので気をつけたいポイント!

手袋、あった方が良いです。

ポールはザックへしまいます。

山頂付近まで、木々の中を進みます。

風不死岳山頂へ到着!!

風不死岳山頂には不気味な看板

8:45 風不死岳、山頂に到着です!!

この不気味な看板をやっとおがむことができました笑

風不死岳山頂からの支笏湖

山頂ではガスってしまい、雲海の合間からちらっと支笏湖がみえたり。

結構風が強いので、山頂では上着を羽織り、体を冷やさないようにします。

少し広さがあるので、カップラーメンとかちょっとした山飯ならいけるかも!

今回は持参したおにぎりをさっと食し、30分ほど休憩をとった後、樽前山を目指します^^

風不死岳から樽前山へ縦走登山開始!

9:15 樽前山を目指し出発です!

風不死岳から途中にあった分岐まで戻ります。

この辺りから時間ちょっと曖昧ですが^^; 11:00頃、分岐に到着。

樽前山山頂へ向かいます。

樽前山は活火山、溶岩ドームがみえます

目の前には溶岩ドームがどどーーーーんっ!とド迫力!

とても気持ちの良い登山道です♪

写真向かって左に見える尖っている部分が東山ピーク、

反対に右に進むと西山ピーク方面です。

溶岩ドームの周りを一周できるコースになっていて、

今回は向かって右側に進み、西山ピーク→東山ピーク→下山というコースを予定。

花畑コースから見える支笏湖

後ろを振り向くと支笏湖も見えます。

こんなに登ってきたんだ〜と登ってきた道がはっきりと見えるのも楽しい♪

樽前山は溶岩ドームの周りを歩く山頂周遊コース!

樽前山の西山ピーク分岐、山頂ガスりやすいので注意

樽前山の恐ろしいところは、天候の変りやすさ。

さっきまでの晴天が嘘のように、あっとう間に真っ白!暴風!次第に雨・・・

溶岩ドーム付近に到着した途端、あたり一面真っ白になり何も見えなくなりました。

西山ピーク手前の分岐に到着したのがおそらく12:10頃、そこから東山ピークへ向かい、

東山ピーク手前の分岐に到着したのが12:50頃、そこから東山ピークはすぐそこでしたが暴風のため寄らずに分岐からヒュッテ(駐車場)へ向かいました。

西山と東山の途中に「樽前山神社の奥宮」がありますが、そこは風よけになるので避難場所として場所を把握しておくと良いと思います。

樽前山の東山ピークから下山

樽前山の東山ピークへむかう登山コースは階段

山頂は真っ白&暴風でしたが、そこから下山をしだすと次第に雲を抜け、晴天になり気温も暑くなり、山頂との天候の差にびっくりしました。

この時間から登ってくる方がたくさんいましたが、きっとこのまま山頂も晴天だと思って登ってきているので、デニムにTシャツなんて人も多く…山頂の天候の変りやすさに備えて、防寒着やきちんとした登山の格好をおすすめします。

東山分岐と駐車場との間のコースは木の階段&砂利道。結構足にきます。足元が滑るのでスニーカーよりも滑りにくいトレッキングシューズがおすすめ。

簡単な山として子連れや観光気分で登る人も多い山ですが、やはり登山、ちゃんとした登山の格好を強くおすすめします。

樽前山から見た支笏湖の絶景

支笏湖の絶景を眺めながら♪でも足元には要注意です!

13:30、駐車場に到着です!!!

樽前山の花畑コースから風不死岳に登り、樽前山周遊して東山より下山という縦走コース、

休憩多めのゆったりペースでトータル約5時間の登山でした♪

樽前山山頂では真っ白&暴風という、こうやって遭難するのか…と一瞬頭をよぎったりもしましたが。その前後ではとても素晴らしい景色を見ることができ、大自然にまたまた癒されて帰ってきました(*^^*)

樽前山の駐車場で山飯を楽しむ!

樽前山駐車場にて山飯

下山後は、樽前山駐車場にあるロッジ前で山飯しました♪

ロッジ前には木のテーブルとベンチがあり、駐車場からも近いので車から荷物を運んで調理できるので豪華にできます♪

この日は「アヒージョ」「チーズフォンデュ鍋」「ホットサンド」「きゅうりとイカ燻製の和え物」

外で食べる気持ち良さ…ごちそうさまでした^^

支笏湖にはイチャンコッペ登山もおすすめ!

おまけ☆

こちらは去年イチャンコッペ山より見た支笏三山(樽前山、風不死岳、恵庭岳)の絶景!

イチャンコッペ見晴台は支笏三山の絶景スポット!

イチャンコッペは山頂まで1時間半の登山で、支笏湖を眺めながら尾根を歩くという、なかなか穴場な山ですので、こちらもおすすめです^^実際に登った様子はこちら↓

北海道支笏湖イチャンコッペ登山へ初心者山ガールの登山記録!

山ガールのトイレ事情、樽前山&風不死岳編

駐車場にトイレがあります。トイレットペーパー持参。

近くにコンビニなどはないので、支笏湖の観光地あたりか、札幌方面から来るのであれば南区のコンビニなどで済ませておくのがおすすめです。

私はいつもモンベルの小さな携帯トイレをザックにしのばせています。

登山以外にも災害時に使えたり、普段は車に積んでおいても。他にも土にかえるティッシュペーパーなども購入しました。万が一にそなえて・・・なかなか優秀な携帯トイレです。

山ガールの持ち物、樽前山&風不死岳編

登山の服装は、動きやすく、体温調整できるもの、そしてマダニなどの虫も要注意なので肌は露出しないように気をつけます。

ちなみに私はいつも登山用のもの。汗吸うインナーや、シャツ、キュロット、スパッツ、厚手の靴下、トレッキングシューズ、帽子、ザック、手袋。

ポールもあればらくですが、風不死岳の鎖場では危ないのでしまいました。樽前山や風不死岳ならポールはあまり必要なかったかなと思いました。

登山はスニーカーではだめなの?と聞かれますが、トレッキングシューズの方が滑りにくく足に力を入れやすいので、安全面でも疲れにくさでもおすすめです^^

どんな山でも山頂では風があり汗が冷えてくるので、晴れていてもウインドブレーカーは必須アイテム。

私はモンベルで購入した上下をいつもザックに持参。小さくたため防水もしっかりしています。

◆休憩にさっと取り出せてさっとしまえる便利な一人用のマット!風が強い山頂でも飛ばずにたたみやすい。山ガールの先輩が持っていて私も即購入しました^^

◆アトピー敏感肌の私でも安心して使えるハーブの虫除けスプレー。毎年購入します。

敏感肌でも安心の虫除けスプレーは天然成分のパーフェクトポーション!

山は紫外線が強いのでUV対策も忘れずに!私はいつも肌に優しい食品成分でできたマミーの日焼け止めをたっぷり塗って登ります!^^

帰りにはお決まりのソフトクリーム♪今回は国道453号線沿い、札幌方面へ戻る途中にあるレディローマプラスのジェラートを頂きました。こちらのジェラート、美味しいのでおすすめです^^
札幌の美味しいジェラートおすすめはレディローマプラスでドライブデート!

レディローマプラス
◆山ガール登山服や登山持ち物についてはこちらでもご紹介しています^^

◆他にも初心者山ガールの登山の記録を残しています。いつも登山前にはいろんな方のブログで情報収集させてもらっています。登山には事前情報が大切なので、少しでも参考になると嬉しいです^^

最後まで読んでいただいてありがとうございます!随時、登山情報を追加していきたいと思います。安全に楽しく大自然を満喫できますように☆^^
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!