愛知おすすめ神社の真清田神社は縁結びに霊水におもかる石も?! | 札幌を遊ぼう!札幌山ガールの登山・神社・カフェ♪お出かけ情報発信サイト

愛知おすすめ神社の真清田神社は縁結びに霊水におもかる石も?!

愛知おすすめ神社の真清田神社は縁結びに霊水におもかる石!

愛知の一之宮神社である真清田神社は、金華山の山の氣と水の氣が集中するパワースポット!

物事を良い方向に推し進めたり、現実的な願いが叶うとされており、また諦めずに頑張りたい人に力をくれる神社でもあります。

縁結びにも人気があり、特に恋愛運には境内社の服織神社もおすすめです^^

スポンサーリンク

昇龍形の金華山から強力なパワーが緩やかに流れ込む真清田神社は、尾張地方の一之宮ですが、一之宮というのは、その土地に赴任してきた行政官が一番最初に参拝した神社のことで、平安時代に一之宮として認められたとても歴史ある格式の高い神社です!

参拝の際にはぜひ神水舎で霊水も頂いてくださいね^^では真清田神社をご紹介してみたいと思います♪

スポンサーリンク

真清田神社の御祭神やご利益

真清田神社の御祭神とご利益

御祭神 天火明命

天火明命は太陽や熱、農業の神様。五穀豊穣や開運厄除、子孫繁栄、家内安全、病気平癒などのご利益があるとされています。

服織神社の御祭神とご利益

御祭神 萬幡豊秋津師比賣命(天火明命の母神)

織物の神様なので織物業守護や、天火明明の母神ということで縁結び、子宝、安産などのご利益があるとされています。

三八稲荷神社の御祭神とご利益

御祭神 倉稲魂命

商売繁盛のご利益があるとされています。

真清田神社へ参拝してみよう!

愛知おすすめ神社の真清田神社は縁結びに霊水におもかる石!

手水舎の龍神像

手水舎の吐水龍像。この龍神像はもともと尾張徳川初代藩主徳川義直公が奉納したもので、平成に入ってから複製したものだそうです。手水舎にある案内板には神社に関わる龍神伝説なども書かれています。

神水舎の霊水で病気平癒

愛知おすすめ神社の真清田神社は縁結びに霊水におもかる石!

神水舎の吐水龍から流れ出ている水は、ここに掘られた井戸から組み上げられている井戸水で「霊水」と呼ばれています。

平安時代に、白河天皇がここのお水を召されて病を癒したということから「無病息災のご神水」とされてきました。

また明治天皇がこの地を巡幸された際、昼食の御前水として奉られたということでも知られる由緒正しい水です。

おもかる石で吉凶占い

愛知おすすめ神社の真清田神社は縁結びに霊水におもかる石!

神水舎の側には「おもかる石」があります。願いを込めて石を持ち上げ、軽いと吉、重いと凶。ぜひ勇気を出して持ち上げてみてください^^

その横には「夫婦円満の石」もあります!

恋愛成就の御神木

真清田神社の境内にある「夫婦楠」は、1本の楠が2本に分かれた縁起のいい木として縁結びや夫婦円満にご利益があると人気のパワースポット。

縁結びのパワースポット 服織神社

真清田神社の境内には服織神社(はとり神社)がありますが、恋愛神社として人気のある神社です!

織物の神様である「萬幡豊秋津師比賣命」が祀られており「幸運楠」と呼ばれる大きな楠があります。真清田神社で購入することのできる「縁結びのお守り」の「赤い糸」を結び付けるとご利益があると言われています。

真清田神社のお守りや御朱印

真清田神社のお守りの中で特に人気が高いのが「安産御守」のお守りや「縁結び」のお守り。

縁結びのお守りの中には二本の赤い糸が入っていて、そのうちの一本を服織神社に結び付け、もう一本を持ち帰ることでご縁が結ばれるご利益があると言われています。

愛知おすすめ神社の真清田神社は縁結びに霊水におもかる石!

真清田神社で頂くことができる御朱印は二種類。真清田神社の御朱印と服織神社の御朱印をいただくことができます。

真清田神社へのアクセス

住所/愛知県一宮市真清田1丁目2番1号

電話/0586-73-5196

アクセス/
電車:JR尾張一宮駅、名鉄一宮駅下車徒歩8分。
車:
・名神高速「尾張一宮」I.Cより約20分
・名古屋高速一宮線「一宮東」出口より約10分
・東海北陸自動車道「一宮西」I.Cから約10分,「一宮木曽川」I.Cから約15分
駐車場あり

真清田神社 公式サイトhttp://www.masumida.or.jp/

名古屋には他にも日本の歴史を感じられる神社や仏閣も多く、歴史探訪で訪れるのも面白い街です。ぜひ名古屋の文化と歴史に触れてみてください^^

◆ほかにもおすすめの名古屋の神社などご紹介しています。

名古屋で人気の恋の三社巡りで縁結び 良縁祈願 夫婦円満!

名古屋おすすめ神社は熱田神宮の織田信長の必勝祈願と縁結び伝説!

最後までお読みいただきありがとうございます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!