北海道登山おすすめ塩谷丸山は初心者山ガールや親子登山にも! | 札幌を遊ぼう!札幌山ガールの登山・神社・カフェ♪お出かけ情報発信サイト

北海道登山おすすめ塩谷丸山は初心者山ガールや親子登山にも!

塩谷丸山を登山!初心者山ガールの北海道登山

こちらのブログは札幌在住の初心者山ガールの登山記録です^^今回は小樽方面の塩谷にある塩谷丸山を登山しました!

わりと簡単に登れる低山だけど、日本海と羊蹄山が見える絶景で人気のある塩谷丸山。だいたい登りは1時間ちょっと、下りは1時間かからずに下山できることが多いようです。

低山で景色も良いので初心者登山にもおすすめで、子どもも小学生くらいなら登れると思います。

登山したのは2018年5月後半の平日。天気は晴れのち夕方から雨、気温は塩谷丸山は19℃と出ていました。

追記**2018年7月末(日)の登山記録も追記しています♪天気は快晴、気温25℃くらい。

スポンサーリンク

塩谷丸山は登山初心者や登山デビューにもおすすめ

塩谷丸山の登山の記録!初心者山ガール

今回5月の登山では、登山デビューの30代40代の女性二人を連れての登山。登山デビューには、夏になる前の登りやすい季節に、簡単に登れて景色が良くて、あ~楽しかった♪と思ってもらえる山をと選んだつもりだったのですが、登りに倍の時間がかかりかなりバテていた様子^^;

7月末の登山では、登山数回経験したことのある初心者二人で登りました。
登り1時間15分、下り1時間でした。

それでは塩谷丸山、登山の記録です!これから登山される方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

塩谷丸山の登山口や駐車場

塩谷丸山の登山口へは、まずはJR塩谷駅を目指すとわかりやすいです。塩谷駅の西側の線路を渡りそのまま直進すると、登山道への看板が立っています。看板を右折し道なりに進みます。

塩谷丸山

民家を抜けると、建設中の高速道路が見えてきます。その手前が駐車場。

今日は空いていました。5月末日の平日、午前10時頃。

混んでいる時は通ってきた民家の方にまで駐車され、近隣の方の迷惑になっているようです。みんなで登山を楽しむためにも無理な駐車はしないように気をつけましょう。

↓こちらは7月末の日曜日の朝7時頃。

塩谷丸山の駐車場、7月日曜日の様子

塩谷丸山の駐車場の様子。7月の日曜日

↓下山した11時頃には車が増えていました。

塩谷丸山の駐車場、7月日曜日の混み具合

車をとめたら、塩谷丸山の登山口を目指します!

建設中の高速道路の下をくぐり、右折します。

砂利道を少し歩くと、左側に熊に注意の看板があります。

そのまま進むと左側に登山入口があります。

駐車場から登山口まで歩いて7分くらいでした。
入山届を記入して、いざ塩谷丸山の山頂へ向けて登山スタート!!

塩谷丸山登山スタート!

11:00登山スタート!

まずはなだらかな道。ウグイスの鳴き声がきこえたりとなんとものどか♪

少し進むと結構急な登り坂になります。
少しして振り返ったところ。木々の中を登って行きます。

3分の1ほど登ってきたところで「ななまがり」と呼ばれているらしいゾーンへ。
登山口からここまでまっすぐ進んできますが、ここで左側に直角に曲がり、
そして傾斜がややきつくなっています。

しばらく登ると、背の高い木々がなくなり空が開けます。
道もなだらかで登りやすい道になります。

やっと景色も見えました!余市方面が見えています。

前方をみると山頂もみえてきました!
山頂手前がちょっと傾斜がきつそうですが、あと一息!!

その傾斜のきつそうなところまできました。

5月の登山は残雪にも注意。今年は暖かくなるのが早かったので、もう雪はありませんでしたが、雪がある場合はこのあたりは雪解け水が流れていたりもするようなので、靴の防水対策などが必要になるようです。

山頂手前にガレ場。

ガレ場を抜けると山頂に到着ーーー!!^^
日本海が見えます!ぐる~っと大パノラマ~!!

そして風が強い!コバエもすごい~!

塩谷丸山 山頂今日は曇り空~

山頂到着が13:00すぎ、2時間以上かかってしまいました!かなり休憩多めでの時間です。たいてい1時間ちょっとで登れるようです、慣れてる方なら1時間もかからないんじゃないかな。

塩谷丸山からは羊蹄山も見えたはず。山頂の先にある見晴台へ向かいます。すぐそこ、すぐに着きます。

塩谷丸山 見晴台

見晴台へ到着。

前方には山々が見える大パノラマ~!羊蹄山も見えました!!
写真だとうっすらですが、肉眼ではハッキリと見えました^^

羊蹄山はまだ雪をかぶっています。今年もまたチャレンジしたいな♪
北海道羊蹄山の真狩コースを初心者山ガールが登山、絶景ガチ登山の記録

見晴台から、天狗山のほうへ行けるようです。

山頂でお昼休憩をとります。山頂は風が強いので注意。山頂と見晴台の間に座れそうな斜面があり、そこでお昼ご飯を食べました。余市方面を眺めながら、とても気持ちがよかったです^^

14:00下山スタート。15:00登山口到着。

今回はコバエのような小さな虫が大量発生!!服や帽子が虫で水玉模様にみえるくらい・・・なんでも最近の急激な気温上昇で、数日前から大量発生していたようです。

虫除けスプレーも効かず、目元はサングラス、口元はタオルで押さえながら登りました。山頂まで、風が吹こうが止もうがずっと虫が飛んでいました。山頂での休憩も、食べ物につくし口にも入りそうなのでササッと何とか食事。おやつも持ってきてたんだけどな・・・

塩谷丸山7月末の日曜日登山の記録、追記。

この日は快晴で、気温も高く、汗だくで登りました。
木々の中でも無風で暑かったです。
山頂は風があり気持ちよい!!

木々の中では蜂が常につきまとってきました。
山頂では風が止むと小さい虫がたくさん飛んできました。
食事には要注意。

山頂に近づくにつれて見晴らしの良い道になりますが、
草が伸びていてあまり見えなくなっていました。

塩谷丸山を登山!7月に初心者山ガールが登山しました!

7時登山開始、1時間15分で山頂到着!

山頂で1時間半ものんびり過ごしました。

↓見晴台の岩場からの景色。絶景です!

塩谷丸山は登山で人気!山頂からの景色

↓羊蹄山も綺麗に見えました!スケールの大きさ伝わりますか??^^

塩谷丸山から羊蹄山も!初心者山ガールの登山記録

↓見晴台の岩場はこんな感じ。すごい景色!

塩谷丸山の山頂の岩場、絶景です!

↓山頂では山飯しました!夏仕様に冷たいシリーズ♪

塩谷丸山での山頂ごはんは冷たい素麺で山飯を満喫!

冷たい素麺と、フルーツポンチ♪

塩谷丸山登山では冷たい山飯で山頂を満喫!

写真にはないけど、前夜から用意していた豆から挽いたアイスコーヒーは、コーヒーボトルに入れたら5時間後の山頂でも冷え冷えでした^^(後ほど紹介しています)

塩谷丸山を登山!日本海や羊蹄山が見えます!

塩谷丸山ではぜひ見晴台の岩場で、絶景の中でのんびりと自然を満喫してください^^

1時間ちょっとでこんな絶景に出会えるなんて!!
人気があるのが納得でした。

山ガールのトイレ事情、塩谷丸山登山編

駐車場に仮設のトイレらしきものがありましたが、登山用か工事用か??
念のためコンビニなどで事前に済ませてから駐車場へ行きました。

山ガールの登山行動食事情、塩谷丸山登山編

塩谷丸山へ持参した行動食は、1時間ちょっとで登れる山ということで、飴(登山にはグリーンダカラの飴が好き)やカリカリ梅、ナッツなど、歩きながら口にいれられるようなものを用意しました。

山頂でのお昼ごはんは、気温や登山時間的にもお弁当でも痛まずに食べられると思い、梅干おにぎりとおかずを少し持参。

水は500mlを2本持参、今回は1本でたりました。

(7月は水500mlを1本、アクエリアス1本、アイスコーヒーを少し飲みました。
食事は先ほどの素麺、おかず、フルーツポンチ。途中におやつなどは食べませんでした。)

山頂でホットコーヒーを飲みたくて、CORKCICLEのコーヒー水筒を購入してみました!淹れてから6時間経過していましたが温かく飲めました^^底がシリコンで滑りにくいところもお気に入り。アイスコーヒーも冷え冷えでした。

容量は270mlでちょうど良かった^^いろんな色があってカラフルなのも迷う。

◆ちなみに、登山でコーヒー豆から淹れる場合はこちらでご紹介しています^^
登山おすすめコーヒー手動ミルはオールインワンのカフラーノ

あとこれ☆友人がくれた甘酒、これがとっても美味しかったんです!

砂糖不使用で糀の甘みだけなのにスイーツみたいでした。ストローをさして簡単に飲めるし、体に良いし、常温でも美味しかったので、登山スイーツにいいかも^^

山ガールの服装、塩谷丸山登山編

服装はいつも登山用のもの。汗吸う半袖インナーに、長袖シャツ、キュロット、スパッツ、厚手の靴下、トレッキングシューズ。

それに帽子、ザック、首にはタオルを巻き、手袋、ポールもあればかなりらくです。

塩谷丸山はスニーカーでも登れます、服装も動きやすく体温調整しやすいものなら大丈夫。肌は露出しないように気をつけます。山は紫外線が強いのでUV対策も忘れずに!

天気が良くても、山頂は風が強く、汗が冷えて寒くなりやすいので、ウインドブレーカーなどの防寒着を必ず持参することをおすすめします。突然の雨にも対応できます。
私はモンベルで購入した上下をいつもザックに持参。小さくたためます。

◆休憩にさっと取り出せてさっとしまえる便利な一人用のマット!山ガールの先輩が持っていて今回私も購入しました^^

◆親子で愛用の日焼け止め、毎年ボトルのと携帯用のを新調します^^

親子で使える日焼け止めは食品成分でできた肌に優しいマミーでUVケア

山ガール登山服や登山持ち物についてはこちらでもご紹介しています^^

塩谷丸山へのアクセス

◆札幌・小樽方面より国道5号線を塩谷駅看板を見て左折。
または小樽より道道956号線に入り塩谷駅へ。

塩谷駅の西側の線路を渡りそのまま直進すると、登山道への看板が立っています。看板を右折し道なりに進みます。

◆JR函館本線「塩谷駅」より徒歩15分で駐車場到着。

◆他にも北海道の登山の記録^^

札幌藻岩山の慈恵会病院前コースは親子登山や初心者山ガールにもおすすめ!

北海道最高峰の旭岳を初心者山ガールが登山、子ども連れでも登れる山

登山初心者におすすめの三角山から大倉山と奥三角山への縦走コースに挑戦!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!